STORY

STI OMOIYARI

STIとは「Sexually Transmitted Infection(性行為感染症)」の略で、いわゆる「性病・性感染症」の総称です。

近年、性感染症の拡大が問題視されているのをご存じですか?

誰もがインターネットを使うようになり、SNSも普及したことから、出会いの数が増えたことで、性行為の機会も増加しています。

その分、当然性感染症のリスクも高くなっているわけですが、性の問題はなかなか表に出てこないため、性感染症についても、それが広まっていることについても、知らない人が大勢います。

性感染症には症状で気付きにくいものも多いため、自覚しないまま性行為により相手に移してしまうということがあります。

また、パートナー同士で性病を移し合う「ピンポン感染」により、片方だけが治療をしても再び感染し、悪化させてしまうリスクも伴っています。

性感染症が悪化すると、不妊症のリスクが上がったり、妊娠しても赤ちゃんの発育に影響を及ぼしたりする可能性があります。これは、女性だけでなく男性にも言えることで、性感染症が原因で男性不妊となる方もいらっしゃいます。

今は若くて妊娠出産のことをあまり考えたことがないという方も、将来的に赤ちゃんを授かって家族を持ちたいと思うならば、未来の自分、そして未来のパートナーのために今から性感染症STIの予防に意識を向ける必要があるのです。

性感染症は、正しい知識を持ち、
予防と治療に努めれば
必要以上に恐れるものではありません。

ワクチンにより予防できる感染症もありますし、
早期発見により治療すれば
完治するものがほとんどです。

という表に出しにくいトピックでは、
誰にも相談できない、病院に行くのに勇気が出ない、という悩みがつきものです。

そんな悩みに寄り添い、解決の糸口を見つけるお手伝いをするのが「STI OMOIYARI」です。

自分と大切な人を性感染症から守るために、受診、検査、ワクチン接種、予防を促進し、
性感染症の減少に貢献できることを目指した医学研究アプリです。

順天堂大学医学部総合診療科が監修しています。